• 特別展

ジャパンフェスタ in ADACHI 2021「本物のねぶた面がやってきた!」

  • 当日申込

ギャラクシティでは本物のねぶた面を展示中です。アイヌをモチーフとして製作された青森のねぶた師 北村 蓮明先生の作品です!今回、ジャパンフェスタのために特別にお願いし製作していただきました。 顔のサイズは本物とほぼ同じ、その迫力をお楽しみください。ねぶた面の内部も見える!!鏡を使ったちょっと特別な展示です。
フォトスポットとしてもお楽しみいただけますよ。

この度の企画は東日本電信電話株式会社にご協力いただきました。

日時

2021年1月8日(金)~4月5日(月)
9:00~20:00

場所

西新井文化ホール前展示スペース
※移動する可能性があります。

対象

どなたでも

料金

無料

申込

当日直接会場へ

イベント詳細

【作者】北村 蓮明
1948年 青森県青森市に生まれる。(兄・隆とは一卵性双生児)
1958年 小学4年より町内ねぶたを作り始める。
1962年 中学2年、兄と共に師匠 北川 啓三に弟子入りする。
1965年 17歳、長兄含む兄弟3人で初めて大型ねぶたを製作。
以後、大型ねぶたの製作を休止。小型ねぶたの製作に専念する。
1978年 13年ぶりに大型ねぶたの製作を再開。

協力

東日本電信電話株式会社

注意事項

新型コロナウイルス感染予防に関する、ご利用のお客様へのお願いをご確認の上ご参加くださいますようお願いいたします。詳細はコチラから

※発熱している方、体調が優れない方のご入場はご遠慮ください。
※ご入場の際はマスクの着用をお願いします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube