植田あゆみコンサートツアー2021~Oneness~私たちは皆つながってる~

チケット販売中

多国籍ボーカルグループ「Women of the World」でも活躍する、足立区出身のスピリチュアルシンガーソングライター・植田あゆみによる心癒されるコンサート。
今この時に改めて、一人一人が心のつながりを感じられるような音楽とメッセージをお届けします。

西新井文化ホールにおける、新型コロナウイルス感染予防のための取り組みとお客様へのお願い

日時

2021年9月23日(木・祝)
15:00開演(14:30開場)

対象

小学生以上
※未就学児の入場不可

定員

902名

料金

全席指定(税込)
<前売>
◆一般:4,500円 ◆友の会:4,000円
<当日>
◆一律:5,000円

チケット
発売日

2021年6月22日(火)

出演

ayumi0035(チラシに使用予定).jpg
■植田 あゆみ(うえだ あゆみ)/ボーカル


スピリチュアルシンガーソングライター植田あゆみ
1986年、8月、東京生まれ。4歳からシンガーソングライターの父と舞台に立つ。 フォーク、カントリー、ゴスペル、 民族音楽など、 世界各国の音楽に影響を受ける。14歳の時に、NHKJrのど自慢大会でグランプリを獲得したことをきっかけに、プロの歌手として活動していくことを決意。
ソロシンガーとしての活動の他に、音楽を通した社会貢献活動にも積極的に参加。Earthday東京、愛地球博、ニューヨークの国連教会で開催された被曝ピアノコンサート等に出演、フォークデュオ、ゆずの北川悠仁、シンガーソングライターの原田真二等、多数の著名アーティストと共演。
2007年、ワールドスカラシップツアーオーディションにて奨学金を授与され、アメリカ、ボストンにあるバークリー音楽院に入学。
癒しの楽器、クリスタルボウルと日本の伝統音楽を組み合わせた演奏を行ったり、ニューヨーク、カーネギーホールで行われたサマーコンサートに出演するなど、学内外で精力的に活動。
2008年、多国籍ボーカルグループ“Women of the World”を結成。世界中から集まったシンガーと共に、音楽を通して平和を呼びかけている。これまでに、俳優ジョージ・クルーニー主催のハイチ地震支援コンサート“Hope For Haiti” や、パキスタン洪水支援コンサートに出演するなど、世界を繋ぐインターナショナルグループとして多くの反響を呼んでいる。
2010年5月にバークリー音楽院、プロフェッショナルミュージック学科を優等で卒業。学内初の Walter W. Harp Liberal Arts Music and Society Award を授与される。同校の卒業記念コンサートで、グラミー賞受賞シンガー、アンジェリーク・キジョーと共演。コンサートの取りを務める。
2011年3月には、ニューヨーク、カーネギーホール(Weill Recital Hall)で、Women of the World ソロコンサートを開催、歌手の矢野顕子さん、マリンバ奏者の吉田ミカさん等、著名なアーティストから賞賛を受ける。また同年4月には Rhythm of the Universe プロジェクトの一員として、Boston Symphony Hall でクリスタルボウルを演奏し注目を集める。
ソロシンガー、Women of the Worldリーダー、サウンド/レイキヒーラー、を務める多彩な“癒し”アーティストとして、現在アメリカ、日本で活躍中である。





HInako Sato Photo.jpeg
■サルディ 佐藤 比奈子(さとう ひなこ)/ピアノ、キーボード


山形県出身。米ボストン・ニューヨーク在住16年を経て2020年秋に東京に拠点を移す。 あらゆる鍵盤楽器を弾きこなすマルチプレイヤー。8歳から「小さなジャズピアニスト」として日常的にステージに立つ。奨学金を受けて米バークリー音楽大学に留学、ピアノ演奏と音楽ビジネス経営を学び2011年卒業。卒業後はセッションミュージシャンとしてジャンルの垣根を超えて幅広く活躍中。 過去にカーネギーホール、ケネディーセンター、ブルーノート・ニューヨーク、ギリシャアテネのヘロディス・アッティコス音楽堂などで演奏。Women of the World、マリオ・フラングーリス、Zili Misikなどボーカル主体かつ国際色豊かなグループで鍵盤楽器奏者として活動。他にもアマル・ムルクス、ナショナル・アラブ・オーケストラ(NAO)、ナノ・ライエス、Nerit National Symphony Orchestra, アンジェリーク・キッジョーら世界各国の著名アーティストと共演、ツアーと演奏活動を精力的に行う 。近年は自身のトルコ音楽トリオでも演奏活動を始める。アコーディオンはロベルト・カッサンとピーター・スタンに師事し、バルカンスタイルを中心に活動中。米NPO日本支部Women In Music Japan代表。2019年「Berklee Urban Service Award」受賞。
ウェブサイト: https://www.hinakosaldisato.com/

チケット
プレイガイド

●ギャラクシティ●
①窓口販売 9:00~20:00
②インターネット →予約ページはこちら ※発売日のみ9:00~、翌日以降24時間受付
③電話予約 03-5242-8161 ※発売翌日9:00~(9:00~20:00)

●足立区内販売窓口(販売受付時間9:00~20:00)●
・庁舎ホール(足立区役所内) ※平日のみ9:00~17:00
・生涯学習センター(学びピア21内)
・各地域学習センター
※開館状況は各地域学習センターホームページにてご確認ください。
地域学習センターホームページはこちら
・スイムスポーツセンター(令和3年9月1日~令和5年11月(予定)まで休館中)
・千住温水プール 
・千住スポーツ公園
・総合スポーツセンター 
・東綾瀬公園温水プール
・平野運動場 ※9:00~17:00

●Ro-Onチケット●

TEL:047-365-9960

●チケットぴあ●

TEL:0570-02-9999
https://t.pia.jp/
Pコード:198-077

●東武よみうりチケットセンター●
TEL :048-987-0553

●e+ イープラス●
https://eplus.jp/

●ローソンチケット●
https://l-tike.com/
Lコード:72340
お問い合わせ:https://l-tike.com/contact/

主催

東京労音

共催

ギャラクシティ指定管理者みらい創造堂

協力

株式会社センタープロ
特定非営利活動法人おたまじゃくしクラブ

お問い合わせ

ギャラクシティ TEL :03-5242-8161(9:00~20:00)※休館日を除く

注意事項

※ギャラクシティおよび足立区内販売窓口では、販売初日はお座席の指定はできません。
※友の会のチケットは、ギャラクシティおよび足立区内販売窓口のみでの取り扱いです。
※お求めいただいたチケットのキャンセル、払い戻し、変更等はできません。
※車椅子での鑑賞をご希望のお客様はギャラクシティまでお問い合わせください。
※場内での飲食、写真撮影、録音、録画、携帯電話の使用は固くお断りいたします。
※当日、メディア・関係者の撮影が入る可能性がございます。客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承下さい。
※新型コロナウイルス感染拡大状況により、内容変更または中止・延期となる可能性がございます。

備考

★西新井文化ホール友の会の詳細は下記ページをご覧ください。
「西新井文化ホール友の会」ページを見る

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube